【らいおんハーブ】有機農法ハーブ専門web shop

らいおんハーブ365days女性の味方プロジェクト

らいおんハーブは、「なんとなく不調」を抱えている女性の味方。

100mm×なりゆき_解像度350

あなたはこんな症状で悩んでいませんか?

☑ 最近、疲れやすくなった

☑ なんとなく体が不調

☑ やる気が出ない

☑ イライラすることが多い

☑ そろそろ更年期かも・・・・・・

☑ 食生活のバランスが乱れている

☑ 慢性的な便秘症

☑ 夜、なかなか寝付けない

☑ 朝、すっきり起きられない

☑ ハーブティーで癒されたい

☑ おいしいハーブティーが飲みたい

☑ ハーブティーで体の中からきれいになりたい

☑ 自然療法に興味がある

健康と病気の間には、「未病」というゾーンがあります。

なんとなく不調は、まさにこの未病ゾーンにあります。

未病は放置しておくと、やがて病気になってしまう恐れがあります。

そうなる前に、ハーブティーでセルフケア始めませんか?

ハーブティー

ハーブティーは心と体が元気になる飲み物。

そうです!

未病ケアに最適なんです!

【365days女性の味方プロジェクト】とは?

なんとなく不調から

解放されて

心と体が元気になる!

ハーブティー習慣を広めて

私らしく暮らす女性を応援します!

ハーブあれこれ

ハーブティーは「緑の薬」と呼ばれ

心身にやさしく穏やかに働きかけます。

たまにちょっとだけ飲む。

短期間にがぶ飲みする。

これでは何も変化は起きません。

大切なのは、習慣!

1日2~3杯(500㎖程度)の量を

1か月、2か月、3か月と飲み続けること!

穏やかに心や体が変化して

なんとなく不調が改善されていきます。

だから、らいおんハーブの

「女性の味方プロジェクト」は

最低でも1か月、できれば3か月間続けてほしいと願っています。

らいおんハーブ お試しコースのご案内

%e5%bf%ab%e7%9c%a0%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc

まずは1か月、2種類のハーブティーを飲んでみませんか?

朝か昼に1杯、夜に1杯。

あなたのライフスタイルに合わせて、

1日2~3杯のハーブティーを飲むだけです。

初心者向けのきれい色ハーブティーを用意しました。

95149157_260796771743370_4055073435280211968_n

気分転換したいとき、眼の疲れに  ▶空色ハーブティー

(配合ハーブ)

スペアミント、バタフライピー、マルベリー、レモンバーベナ

爽やかなスペアミントの香りで気分転換♪

空色の正体は眼の疲れに良いといわれている「アントシアニン色素」。

ブルーベリーや紫芋と同じですね。

中川李絵子さんと山脇百合子姉妹コンビの絵本

『そらいろのたね』をイメージしてブレンドしました。

『ぐりとぐら』のほうが有名ですが、こちらも名作。

友達を大切にすることや、何かを育てることの大切さを教えてくれます。

ハーブティーを飲みながら読書。

こんなすてきな時間を過ごしてみてはいかがですか?

『そらいろのたね』

そらいろのたね

女性バランスを整えたいとき   ▶茜色ハーブティー

(配合ハーブ)

ルイボスレッド、ハイビスカス、ローズヒップ、ローズレッド、カモマイルジャーマン

不老長寿のお茶として有名な「ルイボス」をベースに、

ビタミンやミネラルが豊富なハーブをブレンド。

ハイビスカスのちょうどいい酸味が、体の疲れをほぐします。

『万葉集』額田王(ぬかたのおおきみ)の和歌をイメージしてブレンドしました。

あかねさす 紫野行き しめの行き 野守は見ずや 君が袖振る」

今も昔も変わらない、心ときめく恋の歌。

絶世の美女と言われた額田王って、どんな女性だったんでしょう?

大海人皇子の返歌も素敵です。

「むらさきの にほへる妹を 憎くあらば 人妻ゆえに 吾恋へめやも」

堂々としていて男前だな~と感心します。

とはいえ、万葉集は難しい。

ハーブティーを飲みながら読むのにちょうどいいのはこれ!

学研まんがシリーズ

『まんがで読む万葉集』

万葉集

先着30名限定!お試しコースの詳細

通常価格 税込み4,104円+送料500円

(2種類×各30g)

・水色ハーブティー リーフ30g(約20杯分)税込み2,052円

・茜色ハーブティー リーフ30g(約20杯分)税込み2,052円

↓ ↓ ↓ ↓

初回限定

税込み3,000

送料無料

5/5より、予約販売スタート!

30名様限定です。

ハーブティーのお届けは5月下旬の予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする