プロフィール

 

初めまして!

アロマセラピスト&ハーバルセラピストの榎本サユリーヌです。

2014年にアロマとハーブの資格を取り、アロマとハーブの教室&サロン「オーク」を始めました。

2018年からは、おうち起業初心者向けのコーチとしても活動しています。

 

アロマの資格を取ったら何をしたいですか?

私が最初に生徒さんに必ずする質問があります。

「あなたは、アロマの資格を取ったら何をしたいですか?」

 

即答できる人の方が少ないです。

「えっ、何かできるんですか?」と質問されることもあります。

 

資格を取ることはゴールではなくてスタート

 

アロマの知識を身に着けて、誰かの役に立ちたい。

そんな思いがあるなら、資格取得はゴールではありません。

スタートです。

 

アロマの勉強をして、資格を取ったら、おしまい。

それって、もったいないな~と思ってしまいます。

せっかく精油のことを学んだのに、何も行動しなければどんどん忘れてしまいます。

 

とても大事なことなので、最初に生徒さんに質問します。

「あなたは、アロマの資格を取ったら何をしたいですか?」

 

アロマでセルフケアできるようになりたい。

今の仕事に役立てたい。

アロマにかかわる仕事がしたい。

アロマの先生として活動したい。

アロマセラピストになって、開業したい。

 

色々な答えがあると思います。

オークは、一人一人の生徒さんの夢をサポートをする教室です。

 

あなたの夢を叶えるため、今、何をすればいいのか。

どんな課題があるのか。

まずは、そこからスタートします。

 

アラフォーから始めたアロマ

私がアロマテラピーの勉強を始めたのは41歳のとき。

子育てがひと段落して、時間に余裕ができたことがきっかけでした。

 

アロマの勉強って、なんだか楽しそう。

ラベンダーの香り、好きだし。

精油の使い方、知りたいし。

短期間で資格取得できそうだし。

 

とまあ、こんな軽い気持ちでスタートしました。

まさか自分が、アロマセラピストになって起業するなんて、夢にも思っていませんでした。

 

夢を持つと行動が変わる

 

私は、アロマやハーブの自然療法の専門家が増えて、町のパン屋さんみたいに気軽に立ち寄れるサロンがある未来を夢見ています。

定期的にメンテナンスを受けつつ、心と体の健康を守るために自然療法を実践するのが当たり前になることを願っています。

 

その夢を実現するために何をすればいいのかを考えました。

 

まずは自分が起業し、アロマとハーブの教室&サロン「オーク」を始めました。

次に、地元の市原市や千葉市を中心に、小中学校、保育園、カフェ、病院などでアロマやハーブの講座を開催。

東京ドイツ村では、親子で体験できるアロマワークショップを開催し、合計参加人数は、5年間で1800人を超えました。

 

夢を持つと、行動が変わります。

行動が変わると、未来が変わります。

年齢なんて関係ありません。

人生100年時代。

50歳でやっと折り返し地点です♪

 

幸運の女神は前髪しかない!

 

「幸運の女神は前髪しかない」って、知っていますか?

レオナルド・ダ・ビンチの言葉なんだとか(所説あります)。

 

想像してみてください。

女神なのに前髪しかないんですよ。

後ろ髪ないんですよ。

笑えます。

 

問題はそこじゃありませんけどね。

 

幸運は一瞬で目の前を通り過ぎてしまうから、パッと手を伸ばして前髪をつかめってことです。

のんびりしていると幸運をつかむことができない。

直感で「これだ!」と思ったら、とりあえず行動してみる。

失敗したら、その時にどうすればいいか考えればいいんです。

 

通学・オンラインを選んで学べます

コロナ禍で、オンライン化が急速に進んでいます。

オークのレッスンも通学とオンライン、どちらも対応できるようにしました。

(一部、通学のみのレッスンもあります)

 

あなたが今、学びたい気持ちがあるなら、まずは行動してみませんか?

行動することで、思いもかけない夢が芽生えるかもしれません。

私は、あなたの夢を実現するために、全力でサポートさせていただきます♡

 

名称 オーク

公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定スクール

・アロマテラピーアドバイザー資格認定教室

・アロマハンドセラピスト資格認定教室

代表 榎本 サユリーヌ(榎本小百合)
所在地 千葉県市原市
事業内容 セラピストおうち起業サポート事業

眠れない女性のアロマとハーブ教室事業

出張講座・イベント事業

お問い合わせ先 info@aroma-oak.com