おうち起業

アロマテラピーアドバイザーの資格だけでおうち起業できますか?

ルンルンさん
ルンルンさん
アロマテラピーアドバイザーの資格で起業できますか?
らいおんさん
らいおんさん
もちろんできます!資格を持たずに起業して成功している人もいますから
ルンルンさん
ルンルンさん
自宅でアロマ教室をやりたいんです。実は友人からアロマのこと教えてほしいと言われていて・・・
らいおんさん
らいおんさん
それは素晴らしい!まずは1回、やってみるといいですよ。自分の課題も見えてきます
ルンルンさん
ルンルンさん
インストラクターの資格がなくても、教えて大丈夫ですか?
らいおんさん
らいおんさん
大丈夫です。でも、注意点があるので、説明しますね

アロマのおうち起業は誰でもできる

おうち起業は、誰でも簡単にできます。

アロマテラピーインストラクターの資格を持っていないから、アロマ講座は開催できない・・・なんてことは、ありません。

実際、アドバイザーの資格だけでアロマ講師として活動している人もいらっしゃいます。

逆に、アロマテラピーインストラクターの資格を持っていても、アロマ講師として活動していない人もたくさんいます。

行動するか、しないか。

続けるか、続けないかの違いなんです。

 

アドバイザーとインストラクターの違いとは?

公益社団法人日本アロマ環境協会(以下、AEAJ)では、次のように位置づけしています。

アロマテラピーアドバイザー

アロマテラピーに関する知識を備え、安全性や法律面から正しく社会に伝えることができる能力を認定する資格。

プロフェッショナルとして販売に携わったり、一般の方に安全なアロマテラピーをアドバイスするのに適しています。

(AEAJ ステップアップガイドより抜粋)

アロマテラピーインストラクター

専門家として、安全で正しいアロマテラピーの実践方法を一般の方々へ指導できる能力を認定する資格。

アロマスクールやカルチャー教室の講師、ボランティアなどを通して教育活動に携わるのに適しています。

(AEAJ ステップアップガイドより抜粋)

 

これだけでは、違いが分かりにくいので、もう少し詳しく比較します。

アロマテラピーアドバイザー

アロマテラピー検定1級合格後、AEAJに入会し、認定講習会(3時間)を受講後、認定されます。

アロマテラピー検定1級の合格率は90%前後。

アドバイザーになるための試験はありません。

アロマテラピーインストラクター

アドバイザーの資格取得後、認定校で標準カリキュラム(48時間)を修了し、試験に合格後、認定されます。

インストラクター試験の合格率は30~40%。

本気で、気合を入れなければ合格できません。

試験5回目でやっと合格したとか、薬剤師なのにインストラクター試験に落ちた・・・なんて話を聞いたこともあります。

おうち起業で成功する人、しない人

成功する人としない人の違いは、続けるか、続けないかの違いです。

学び続ける人、行動し続ける人が、おうち起業で成功する人です。

 

どんなに豊富な知識があっても、それを誰にも教えずにいれば、忘れてしまいます。

学んだ知識も、どんどん古い情報になります。

 

私がアロマの勉強を始めたのは2013年、8年前です。

当時のテキストと、今のテキストを比べると、内容が予想以上に変わっています。

新たな発見や、社会の変化などに応じて、学ぶべきことも変化するんですね。

 

知識の差はありますが、アドバイザーでも、十分にアロマテラピーを正しく伝え、広めることはできます。

つまり、アドバイザーでもおうち起業して成功することはできるのです。

アロマの資格がなくてもいいの?

資格がない・・・ということは、社会的な信用が得られないということです。

つまり、集客で苦労します。

職場の社員教育の一環で、アロマ講座を開催することになり、講師を探しています。あなたは、次の3人の中から、誰を選びますか?

Aさん:インストラクターの資格を持っているが、活動実績ゼロ

Bさん:アドバイザーの資格を持ち、定期的にアロマ講座を開催している

Cさん:何も資格を持っていないが、定期的にアロマ講座を開催している

Aさんを知っているならば、Aさんを選ぶかもしれません。

でも、一番安心してお願いできるのはBさんですよね。

Cさんを選ぶ人は、常識的に考えて少ないと思います。

賠償責任保証制度があるから安心

もう一つ、大事なことがあります。

アロマテラピーアドバイザーやインストラクターの資格を持っている人は、アロマテラピー保険(アロマテラピー賠償責任保証制度)へ自動的に加入しています。

活動中の万一の事故による損害を補償する制度です。

アロマの資格を持っていない人は、個人的に保険に加入しない限り、何の保証もありません。

つまり、Cさんの場合、万が一の事故があったときに、何の保証もないということです。

それなら、アドバイザーの資格を取った方が、安心・安全です。

社会的な信用も得られるのですから、アロマの仕事をしたいのであれば、絶対に持っていた方がお得ですね。

 

資格は取れたらゴールではなくスタート!!

 

アドバイザーの資格を取り、おうち起業して、できることから活動してみる。

あなたの周りに、アロマのことを教えてほしいと思っている人が、きっといるはずです。

活動しながら1年、2年と経ち、やっぱりインストラクターの資格を取りたい!と思ったら、ぜひチャレンジしましょう。

癒しの市場は、ここ2~3年で急成長しています。

ニーズ、ものすごくあります!

さらに学びを深めることで、大きな夢や目標が見えてくるはずです!!

 

オーク公式LINEお友だち募集中!

「星座」を手がかりに、あなたにぴったりの香りやハーブティーを選んでみませんか?

今だけ!あなたに幸せを引き寄せる12星座別アロマとハーブを無料でアドバイス中♡

 

友だち追加