アロマの資格

アロマテラピー検定1級合格!アロマの知識を活かす3つの方法とは?

こんにちは!

オークの榎本サユリーヌです。

先週の日曜日(5/9)はアロマテラピー検定試験がオンラインで開催されました。

私の生徒さんたちも受験し、無事に全員合格!

皆さん、おめでとうございます!

でもね、これで終わりではありません。

 

ここからがスタートです。

 

アロマの知識を活かせる人になろう!

 

アロマテラピー検定1級試験に合格!

とはいえ、この資格で就職できるかといえば、NOです。

例えるなら、運転免許証のようなもの。

車の運転をするために、絶対必要です。

でも、免許取得後、一度も運転をしないままだと、ペーパードライバーになってしましますよね。

 

それと同じです。

 

アロマの資格を取っても、精油を1本も買わず、何も行動しなければ、何もできなくなってしまいます。

 

せっかくアロマテラピー検定試験に合格したのであれば、アロマを暮らしに役立てられる人になりませんか?

 

アロマを活かす3つの方法

 

これから3つの方法を紹介します。

1.上位資格を取得して、アロマのスペシャリストを目指す

アロマテラピーアドバイザー、アロマハンドセラピストなどの上位資格を取得して、アロマの仕事に携わる。

アロマテラピーアドバイザーとは

 

アロマテラピー検定試験

アロマテラピーの基本知識を正しく社会に伝えることができる能力を認定する資格です。

精油の使用方法やアロマテラピーに関する法律の知識を習得し、安全なアロマテラピーの楽しみ方を一般の方にアドバイスできるようになります。

こんな人におすすめです。

  • アロマ関連のショップで販売に携わりたい
  • 職場の健康管理の一つとしてアロマテラピーを導入したい
  • 家族や友人、知人にアロマテラピーの楽しみ方をアドバイスしたい
  • 友人と一緒に、石けんやスプレーなどのアロマクラフト作りを楽しみたい

 

アロマハンドセラピストとは

 

 

安全にアロマテラピーを行うための知識を持ち、第三者にアロマハンドトリートメントを提供できる能力を認定する資格です。身の周りの方をはじめ、ボランティアや地域活動などにおいて、第三者にアロマハンドトリートメントを実践するのに適しています。

こんな人におすすめです。

  • 家族や周囲の人々に自信を持ってアロマハンドトリートメントをしたい
  • ボランティアや地域活動、AEAJ主催イベントなどでアロマハンドトリートメントをしたい

 

2.仕事の中でアロマを活かす

アロマテラピー検定で習得した基礎知識を、今の仕事の中で役立てます。

すぐに実践できることから始めるとよいでしょう。

  • 社員のメンタルヘルスケアにアロマを役立てたい
  • お客様のおもてなしにアロマを活動したい

 

3.暮らしの中でアロマを活かす

毎日の暮らしの中に、ちょっと香りをプラスするだけで、日常が心地よく変わっていく。
人生が自分のものになっていく。

日々の暮らしの中でアロマを活かすことで、自分らしい人生を歩めるようになります!

  • リラックスやリフレッシュにアロマを活用したい
  • 美容や健康管理にアロマを取り入れたい

 

オークの無料オンライン相談会

自分に合ったアロマの活用法が分からない。

上位資格を目指したいけれど、どこで勉強しようか悩んでいる。

そんな方は、オークのオンライン無料相談会へ。

折り返し、ご希望の日時などのご案内メールを送らせていだたきます。