ハーブティー

アレルギー体質でお悩みの方必見!天然のマルチビタミン「ネトル」のふりかけご飯

こんにちは!オークの榎本サユリーヌです。

アレルギー体質で悩んでいる方は、1970年代から右肩上がりに増加しているそうです。

自然療法で体質改善できたら、うれしいですよね♡

 

ネトルは天然のマルチビタミン!

私がネトルを知ったのは、メディカルハーブの勉強を始めてすぐの頃でした。

「緑茶のようで、緑茶じゃない風味。

このハーブティーは何!?」

そうなんです!

ネトルは、日本人の大好きな緑茶と似た風味があるハーブ。

その効能を知ると、あなたもきっと毎日飲みたくなりますよ。

 

ネトルの主な効能

ハーブは食品であり、薬ではありません。

必ずしも全ての人に同様の効果があるわけではないことをご理解ください。

1.花粉症の症状を緩和

ネトルに含まれるフラボノイドの一種クエルセチンの作用で、花粉症などのアレルギー鼻炎などの症状を緩和します。

 

2.貧血の予防・改善

クロロフィルや鉄が造血を助け、血液をキレイにします。

私も20代の頃から貧血で悩み続けていましたが、ネトルを飲むようになって改善しました。

  • 鉄分
  • ビタミンC(鉄分の吸収を助ける)
  • クロロフィル(ヘモグロビンと構造が似ている)
  • 葉酸(造血ビタミン)

 

3.血液をきれいに、血管を丈夫にする

血管壁を強化するフラボノイドを含み、血液の流れをスムーズにします。

 

4.デトックス

利尿作用を持つフィトステロールが、体内に溜まっている老廃物の排出を助けます。

フラボノイドによる発汗・利尿作用もあります。

 

5.エイジングケア

ビタミンCやミネラル(鉄、ケイ素、カルシウム、カリウム)、ポリフェノール類(クエルセチン、ルチン)を含み、日々の健康維持やエイジングケアに役立ちます。

ネトルの簡単レシピ

花粉症などのアレルギーが増えた原因の一つに、食事の欧米化があります。

和食には、腸内環境を整える食物繊維や、発酵食品(味噌、醤油、お酢、納豆など)がたくさんあります。

最近、食事のバランスが悪いな~と感じたら、和食中心の献立にするといいですよね。

ネトルのふりかけご飯

ネトルのドライハーブとゆかりを1:1で混ぜるだけ。

お好みで白ゴマ、じゃこ、海苔などをを加えると、さらに美味しくなります。

しその風味が苦手な方は、ゆかりではなく、ひろしでお試しください!

 

春季療法ブレンドハーブティー

ドイツには、春先のアレルギーの予防にネトルなどのハーブを積極的に摂取する春季療法という習慣があります。

冬の間、ため込んでいた老廃物を体外に出すために、デトックス効果のあるハーブが選ばれます。

  • ネトル
  • ダンディライオン(ルート:根)
  • エルダーフラワー

比率は1:1:1です。

ジャーマンカモミールとペパーミントを加えると、さらに美味しくなります。

利尿作用があるので、一度に何杯も飲むのではなく、

朝昼夕1杯ずつ飲む方が効果的です。

 

まとめ

いかがでしたか?

メディカルハーブは薬ではなく、食品です。

毎日、食べたり、飲んだりし続けることで、少しずつ体質改善していきましょう。

 

ネトルは天然のマルチビタミン!

ビタミン、ミネラルを豊富に含んでいます。

主な効能は

  • 花粉症の症状緩和
  • 貧血の予防・改善
  • 血液をきれいに、血管を丈夫にする
  • デトックス
  • エイジングケア

 

利尿作用があるので、2~3杯続けて飲むのではなく、朝昼夕3回に分けて飲む方が効果的です。

 

オーク公式LINEお友だち募集中!

 

 

精油を飲む人が増えている。

SNSに飲める精油の情報が溢れている。

そんな現状に危機感を持ち、このテキストを作りました。

ご意見やご感想などありましたら、ぜひ サユリーヌへメッセージください!

これからアロマを始めたい方や、アロマをもっと暮らしに役立てたいと思っている方のお役に立てたらいいなと願っています。

 

 

友だち追加

 

あわせて読みたい