快眠

睡眠は大切な仕事。快眠アロマセラピストからの提案。

こんにちは!

シンデレラ快眠術で自分の能力を最大限に発揮する

女性のための快眠アロマセラピスト

榎本小百合です。

%e6%a6%8e%e6%9c%ac2

 

私は千葉県市原市の田園風景広がるのどかな環境で

Oak(オーク)女性のための快眠アロマデトックス塾を開いています。

2階の部屋の窓から見えるこの景色が自慢です!!

16-11-16-14-46-50-961_deco

 

 

外から我が家を見ると、こんな感じです。

16-11-16-14-49-21-071_deco

ね、素晴らしいでしょう?

春はヒバリやウグイスの鳴き声が響き渡り、

梅雨時はカエル、秋は鈴虫の大合唱。

豊かな自然を五感で感じることでストレス解消できます。

毎日、太陽の光を浴びて、深呼吸すると

生きている!!という感覚を実感できます。

 

睡眠は大切な仕事の一つです。

文明の発達した現代社会は、昼も夜も関係なく行動できるようになりました。

とても便利になった反面、不眠症で悩む人が増加しています。

 

健康・体力づくり財団が実施した睡眠に関する調査では、日本人の5人に1人が、睡眠不足、あるいは睡眠の質が悪いままで日常生活を過ごしているという結果があります。

 

ここで、快眠アロマセラピストである私からの提案です。

 

睡眠は大切な仕事だと考える。

この意識を持つことが快眠への一歩です。

女性・ベッド・スマートフォン

脳はとても働き者です。

睡眠中、脳は休んでいるわけではありません。

心臓を動かし、呼吸しているのは脳が働いているからです。

記憶の定着や思考の整理をしているのも、睡眠中であることが脳科学の研究によって解明されました。

 

だから、睡眠は大切な仕事なのです。

 

快眠生活で得られる8つのメリット

1.朝、スッキリ爽快な気分で目覚めて、すぐにスイッチON。

2.朝食をしっかり食べて脳と体に栄養補給。

3.午前中から家事や仕事をハイスピードでこなす。

4.記憶力や集中力がアップし、仕事処理のスピードもアップ。その結果、周りからの評価もアップ。

5.残業が減り、プライベートが充実。

6.寝る前のリラックスタイムを楽しみ、ストレスケア。

7.快眠でお肌がキレイになる。

8、快眠で免疫力が高まり、病気になりにくくなる。

 

まとめ

健康な心と体を維持して、自分の能力を最大限に発揮するためには、快眠が必要不可欠。

だから、睡眠は仕事だと考え、眠ることを最優先にする。

 

最後に、睡眠不足や睡眠の質が悪い人にありがちなパターンを紹介します。

 

朝6時起床。寝たのが深夜2時過ぎだったため睡眠不足。時間がないから朝食は抜き。

出社したものの、午前中は頭がフル回転せず、仕事がはかどらない。

午後になってからスイッチON。今日中に終わらせなければならない仕事があるため、残業。

夜遅くに帰宅。夕飯は21時過ぎ。

寝る前のスマホチェックは欠かせない。

今日も寝るのは深夜2時近く。

翌朝、6時起床。睡眠不足が続く。

睡眠不足は、休みの日に寝だめして調整している。

 

 

まさに、睡眠不足の悪循環です。

もしもあなたがこんな状態に陥っているとしたら、1日も早くライフスタイルを見直しましょう。

無料メールレター「眠れる森のらいおんハーブ」

 

アロマセラピスト&ハーバルセラピスト榎本サユリーヌが、睡眠で悩む女性のための「アロマ」と「ハーブ」の情報をお届けします。
眠りの質を改善すると、自律神経やホルモンバランスが整います。更年期の症状で悩んでいる女性におススメです。