マスクにシュッとするだけ。受験生の風邪予防に役立つアロマスプレー

SNSフォローボタン

フォローする

こんにちは。

女性のための快眠アロマセラピスト

榎本小百合です。

マスクにシュッとするだけ。受験生の風邪予防に役立つアロマスプレー

そろそろ受験シーズンに突入します。受験生のいるご家庭におすすめするアロマスプレーがあります。

風邪予防アロマスプレーです。

精油(エッセンシャルオイル)には、抗ウイルス作用、殺菌作用、去痰作用などのあるものがいくつかあります。

この精油をブレンドして、自分の好みに合ったいい香りのする風邪予防スプレーが簡単に作れます。

使い方はとても簡単。

マスクにシュシュッとするだけです。

内側にスプレーすると冷たいので、外側にスプレーしましょう。

携帯できるので、家や学校で使えて便利です。

%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af%e3%81%ae%e5%a5%b3%e6%80%a7

風邪予防に役立つ8つの精油(エッセンシャルオイル)

この中から、自分の好きな香りの精油を2、3種類選んで、ブレンドします。

1.ティートリー

風邪予防と言えばティートリーが有名です。抗菌力に優れています。

2.ユーカリラディア―タ

ティートリーと似た効能があります。呼吸器系のトラブルに役立ちます。

3.ユーカリグロブルス

ラディアータよりも、香りが強いです。

4.ペパーミント

スッキリ爽やかな香りで、リフレッシュ効果に優れています。二日酔いや乗り物酔いにも効果があります。

5.ハッカ 

ペパーミントと同様の効能があります。

6.レモン

爽やかなシトラス系の香りです。空気を浄化し、リフレッシュに役立ちます。

7.ラベンダー

万能精油。リラックス効果に優れ、呼吸を楽にしてくれます。

8.ラベンサラ

メディカルアロマの世界ではラベンダーよりもラベンサラの方が万能精油との声もあります。ハーバル系の爽やかな香りで、呼吸器系のトラブルに役立ちます。

アロマスプレーの作り方

1.ビーカーに無水エタノールを5ml入れ、精油6滴を加える。

精油は下記の「精油ブレンド例」をご覧下さい。

16-10-30-15-38-04-477_photo

2.スプレー容器に移し入れて、キャップを閉めたらよく振って混ぜます。

16-11-24-16-42-59-808_deco-1

3.ビーカーに精製水を25ml入れ、スプレー容器に加え、キャップを閉めます。よく振って混ぜたら完成。

※ 防腐剤が入っていないため、作った日から2~3週間以内に使い切ってください。

※ 使用期限が過ぎてしまったスプレーは、窓や床の掃除に使えます。
 

風邪予防アロマスプレーの使い方

1.マスクの外側にシュシュッとスプレー。

2.玄関や寝室などにシュシュッ。お部屋の空気を浄化します。

3.腕を真上に伸ばしてシュシュッ。香りのシャワーを浴びます。

精油ブレンド例

ラベンダーの香りが好きな方向け。リラックス効果に優れ、呼吸を整えてくれるブレンドです。就寝前におススメです。

・ラベンダー 3滴

・ユーカリラディアータ 2滴

・ラベンサラ 1滴

携帯用におススメ。リフレッシュ&集中力を高める効果があるので、お仕事や勉強の合間に使いましょう。

・ペパーミント(またはハッカ) 2滴

・レモン 2滴

・ユーカリグロブルス 1滴

・ティートリー 1滴

一人に一本!風邪予防アロマスプレー

私の家族(夫、娘(高校3年)、息子(中学3年)、私)は、一人一本風邪予防スプレーを携帯しています。

受験生のいるご家庭の方、ぜひ作ってみてくださいね。

風邪を予防しつつ、集中力を高めてくれるレモンやペパーミントなどの精油ががおススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする