アロマテラピー

ビューティアロマでホルモン美人!

こんにちは!

しあわせアロマ起業コーチの榎本サユリーヌです。

女性ホルモンとビューティ

女性ホルモンには「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の2つがあります。

どちらも大切なホルモンで、女性のココロとカラダを守る働きをしています。

 

プロゲステロン:妊娠中の女性の体を守る

エストロゲン:美人ホルモン。肌や髪のうるおいを保ち、自律神経を安定させる。

 

 

女性ホルモンとアロマの関係って?

 

女性ホルモンはとても繊細。

 

ストレスや不規則な生活、偏った食生活などがあると、すぐにバランスが乱れてしまいます。

 

だから、何よりもまず、バランスを乱すような要因をできるだけ作らないようにすることが大切です。

また、不調を完全になくすことはできなくても、自分に合ったケアを行うことで、この時期の波を穏やかにすることはできます。

 

その味方になってくれるのが、アロマテラピー。

 

香りは、嗅覚を通じて電気信号となって脳に届き、ホルモン分泌の司令塔である、脳の視床下部や下垂体に素早く働きかけます。

アロマテラピーで用いる精油には、昔から女性の不調やストレスケアによいとされ、愛用されてきたものがたくさんあります。

 

好きな香りを楽しみながら、「ホルモン美人」を目指しましょう!

 

AEAJサイトにてホルモン美人度をチェックする